パックラフトで前川,万水川,犀川,奈良井川へ①

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

ゴルフ合宿一人だけ別行動編

この時期、毎年長野県の蓼科で行われる会社のゴルフ合宿に無理やり参加させられます。ゴルフをやらない私は全力で逃げるので、最後には幹事も折れて夜の宴会だけでいいから参加してくれというので渋々参加している。サラリーマンは付き合いが大事だからね。せっかく長野まで行くならと3年前にサニエモさんのツアーを申し込んだのが、サニエモさんとの縁の始まりで何事も前向きに捉えるとよいことがあるもんですよ。というわけで今年は、初日午前、前川で再乗艇練習、午後万水川~犀川、夜宴会に参加。2日目は以前から行ってみたかった皆大好き奈良井川へ行くという計画。無理やり合宿に参加させられるイベントが、川遊びのついでに合宿に顔出してみるという感じになりとても良い。ゴルフはやらないけど皆さんとの時間も大切にしたいんですというクリーンなイメージが溢れ出ている気がする。溢れ出すぎてくどいと言われても仕方があるまい。

前川で再乗艇道場

再乗艇練習のような地味なことを一人でやっていると、本当にこれは面白いのか?という疑念が湧いてきて寂しくなってくるので、誰かと一緒にやるのがよい。お互いに褒めあいながら満足度を上げていくと尚よい。という事で、仲間を募集したところ、Aさんが食いつきました!しめしめ。Aさんは何時も大体来てくれるので有難い。そして髭を生やしサングラスに帽子をかぶっている姿がCHAGEに似ている。この際なので心の中でチャゲAさんと呼ぼう。飛鳥はそのうち探しときます。

さて、前川ですが龍門淵公園を流れる用水路みたいな小さな川で、丁度良い小さな瀬、エディがあり、そこそこの流れがあるパックラフトの練習には最適の川です。大体ここで半日も練習するとパックラフトが上手くなったと勘違いさせてくれる素晴らしい川なんです。

チャゲAさんは寝坊(予想)して少し遅れるそうなので、先に一人遊びをして待ってることにします。この日はあやめ祭りというイベントがあり、いつも閑散としている龍門淵公園に人がたくさん来ています。こんなところでパックラフトひっくり返して流されていたら、溺れてると勘違いされレスキュー呼ばれるかもしれないなぁ、恥ずかしいから、カッコよくエディキャッチでもして観客にキャーキャー言ってもらおうかしら。そこのカメラの人!かっこよくとって頂戴よ!なんて事をしていると、向こうからチャゲアスのチャゲみたいな風貌の人が歩いてきました。

再乗艇の詳しい方法についてはこちらもみてね

この日は他にもダッキーの2人とスラロームのおいちゃんが練習していました。スラロームカッコいいね。ポールを付けてくれたので、パックラフトで挑戦してみましたが、むつかしい!バランス崩して沈。再乗艇の練習の為にわざと沈した感じで冷静に再乗艇をします。流れの中での沈だったので結構焦りました。スラロームといえば、オリンピックチケット抽選でスラロームの試合観戦申し込んだんですが、落選しました。こんなマイナー競技誰が見るんだ?と思ったのですが、リオネジャネイロオリンピックで、日本人初めてのメダルを獲得した羽根田選手がいましたね。皆羽田選手の筋肉が目当てか!

2人で再乗艇の練習を、イイネェ~!チャゲさんカッコいい!なんて言いながらやっていると、サニエモ常連のYさんが前川をぶらついています。川の恰好していないとそこらのおじいちゃんで一瞬わからなかった。どうやら明日サニエモのリバークエストに参加するそうで。暇なので前川で練習する様子。午後からも暇そうなので、一緒に万水川へ行くことにします。旅は道連れ世は情け。黄門Yさんとチャゲさん、すけさんの旅はどうなるのか!つづく。

パックラフトで前川,万水川,犀川,奈良井川へ②

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク